10月31日、大阪に出ることがあったので、中の島を散歩しました。川沿いのケヤキ並木で、裂けてぶら下がった大きな枝が、あちこちに残っています。こんな人通りの多い場所でもまだ片付かないのかと、台風21号の被害の大きさを改めて感じました。29日のNHK朝のニュースでは、京都市北区のトレイルコースの様子を紹介していました。「京都一周トレイル」は、京都府山岳連盟によって、京都市街を取り巻く山々を歩く全長約80qのコースと、京北エリア一周の約40qのコースが整備されています。
しかし台風の被害が大きく、一時全面通行止めになっていました。山岳連盟によって、倒木撤去作業が進められていますが、今も多く倒木が残り、倒木や崩れた土砂を迂回して登山道から外れ、道に迷った遭難者も多いとのこと。これから紅葉の季節ですが、山岳連盟では「入山禁止とまでは言わないが、基本的に今は入山を控えてほしい。」と言っていました
五月山の倒木処理は、炭焼き小屋コースはグリーンエコーで、その他コースは、池田みどりスポーツ財団職員で行っており、手に負えない大きな倒木は、市から業者に委託します。台風通過後、全てのハイキングコースを市が通行止めにしていましたが、10月22日、ひょうたん島コースに限り通行止めが解除されました。
実際には、台風直後からハイカー自らが邪魔な枝を切り開き、全コース一応通れるようにはなっています。しかし、いつ落ちてくるかわからないかかり枝などがあるため、安全が確認されるまで通行止めが継続されています。炭焼き小屋コースも作業が進んでいることを伝えていますので、もうすぐ正式に?通行可能になると思います。
11月に予定されていた「市民の森植樹祭」は、ハイキングコースがいつ全面開通になるかわからないことから、今年は中止になりました。今月の活動は、「里山・あそび隊」ともに、炭焼き小屋コースやすがたに広場周辺で作業します。
                                            (清水)
【関連行事のご案内】

平日作業日 (毎月第1・3水曜日 雨天中止)
 *11月21日 12月5日
 *9時 緑のセンター集合・道具持参
杉ケ谷川活き生きプロジェクト
 * 11月10日(土)(雨天中止)
 * 9時30分〜12時 五月山体育館の下
 * 東〜南道沿い草刈り・落ち葉清掃
里山・あそび隊  第7回活動(雨天25日に延期)
 *11月24日(土)  9時30分〜14時
 *集合解散:緑のセンター 
 *活動テーマ『五月山の手入れ』

 
  モニタリング1000調査
<チョウの調査> (雨天中止)
 11月10日(土) 13時    緑のセンター
<植物調査> (少雨決行)
 12月 2日(日) 8時30分  緑のセンター
すがたに広場里山教室」
【五月丘コミュニティ里山教室】
*11月18日(日)9時 緑のセンター
*倒木の片付け作業と石窯でピザ焼き
すがたに広場「里山教室」 
【呉服小学校支援学級里山教室】
*11月23日(金・祝)すがたに広場
*飯ごう炊さんでカレーライスづくり